家具移動は便利屋と引越し業者のどっちがいい?それぞれのメリットデメリットや料金を知りたい!

突然ですが、「家具移動は便利屋と引越し業者のどっちがいい?それぞれのメリットデメリットや料金を知りたい!」と困っていませんか?

  • 便利屋の家具移動サービスのメリットは?
  • 便利屋の家具移動サービスのデメリットは?
  • 引越し業者の家具移動サービスのメリット?
  • 引越し業者の家具移動サービスのデメリットは?

これらの悩みを元引越し業者が全て解決します!

便利屋の家具移動サービスのメリット

自分ではできない作業を引き受けてくれる便利屋。家具移動も便利屋が引き受ける作業の1つなので、自分の力ではどうしても家具を動かせないときに利用すると便利です。

便利屋はさまざまな作業を引き受ける業者なので、作業の進め方ややり方にもそれぞれの特徴があります。そのため、全国に点在している便利屋の中から自分に合った作業をしてくれるところを探すのがポイント。見つけ出した便利屋のサービスの内容をよく確認し、他の便利屋ともよく比較してから依頼しましょう。

状況によってはかなり安く依頼できる

便利屋の多くは料金を時間制にしており、1人の作業員に1時間の作業を依頼すると3000円前後が相場となります。依頼者が作業を手伝い、作業員1名と一緒に1時間以内で家具を動かせれば3000円前後の費用で家具移動が可能なのです。

2名の作業員に依頼した場合でも、1時間で作業が済めば6000円前後です。複数の家具を移動したい場合でも、時間内に済めば追加料金などはかかりません。同じフロア内で家具を移動したり、家具を移動する範囲が狭い場合は、便利屋を上手に利用すると安く済む可能性があります。

作業が早い

毎日いろいろな現場でさまざまな作業をこなす便利屋の作業はスピーディー。特に、時間制の場合はできるだけ早く作業を進めないとクレームになりかねないので、無駄な動きをせずに黙々と作業をしてくれます。

家具移動の後に予定が入っている方や、業者に長時間家の中で作業をして欲しくない方は、便利屋を利用するのがおすすめです。

便利屋の家具移動サービスのデメリット

状況によっては費用が安くて作業も早い便利屋ですが、そのサービス内容にはいくつかのデメリットがあります。このデメリットを気にするかしないかは人それぞれです。どんな問題が考えられるのかをしっかりチェックしてから、依頼を決めるようにしましょう。

作業が雑な可能性がある

便利は作業の早さをウリにしているため、家具移動の作業が雑になる可能性があります。作業の内容は便利屋によっても異なりますが、家具移動のプロである引越し業者に比べると作業の質が劣ると言われています。家具移動さえできればよいのか、丁寧な作業を求めるのか、をよく考えてみましょう。

「持ち家なので多少の傷は問題ないからとにかく早く家具を動かして欲しい」と考える方は、とにかく作業が早く養生なしで家具移動を行う便利屋を利用しても不満を感じることはないはずです。逆に、家にも家具にも傷をつけたくない場合は、しっかり養生をしてくれる引越し業者を利用したほうが無難です。

便利屋によっては作業中のトラブルに関する保障がないところがあります。家具や床を破損した場合に保障がないのは大きなデメリットとなるので、依頼の際には必ず保障の有無を確認しておきましょう。

業者によって作業のレベルが異なる

便利屋の作業レベルは依頼先によって異なるため、事前にいくつかの便利屋を比較しておくと自分のニーズに合ったところを選べます。

例えば、作業員の研修をしっかり行う大手の便利屋では、一定のスキルを身につけた作業員のみが家具移動を行います。このような便利屋を選べば、丁寧でスピーディーな家具移動をしてもらえる可能性があります。大手を選ぶ場合は、研修体制が万全かどうかを確認してから依頼すると安心です。

個人経営の便利屋の中には、家具移動の経験が豊富でスキルもしっかり身についているところと、あまり家具移動の依頼を受けたことがなく知識もほとんどないところがあります。個人経営の便利屋を選ぶ場合は、これまでの家具移動の作業経験や作業の内容を確認し、納得出来る場合に依頼すると後悔がありません。

引越し業者の家具移動サービスのメリット

家具移動のプロとも言える引越し業者。しっかりした内容のマニュアル通りに丁寧に家具移動をするので安心感があります。家具運搬の知識やスキルがある引越し業者は細かい部分に配慮しながら作業を進めてくれるのが特徴です。

豊富なスキルで安心して依頼できる

大きな荷物を運ぶ作業を毎日こなしている引越し業者は、豊富なスキルで家具移動に対応してくれるので安心感があります。

狭い通路での家具の動かし方やコーナーでの家具の回転の仕方など、素人では分からない知識を引越し業者はしっかり頭に入れているので、スムーズな作業でトラブルなく家具を移動させてくれます。

分解しないと移動できない家具についても、家具を傷めないように配慮しながら短時間で分解して移動させます。もちろん、移動後の組立ても素早くこなして家具を設置します。引越し業者が持つ知識とスキルによって、移動が無理だと考えていた家具も問題なく移動出来るのです。

しっかりした養生や充実のオプションが魅力的

家具の養生はもちろん、移動経路の床や壁もしっかり養生するのが引越し屋の作業の基本。家具の動かし方のコツも心得ているので、重くて大きな家具でも傷をつけずに最大限の注意を払いながら動かしてもらえます。

大型家具を2階から1階に移動する場合に階段を通れないことが判明した場合は、ベランダから家具を吊り下げて1階に下ろすことも可能です。引越しのプロである引越し業者ならではのスキルによって、素人では不可能と思っていたことも可能にするのです。

引越し業者は家具移動サービスにしっかりした保障をつけてくれる点もメリットです。家具や床などを破損してもきちんと補修してもらえるので、安心して作業を依頼できます。

引越し業者の家具移動サービスのデメリット

引越し業者の家具移動サービスに安心感があるのは、引越し業者のスキルや知識が高いためです。これが理由となるデメリットもいくつかあるため、その内容もしっかり把握しておきましょう。

便利屋よりも料金が高い

引越し業者は引越し作業と同じ高いスキルで家具を移動させるため、便利屋に比べると料金が高くなるデメリットがあります。

引越し業者の最大のウリは専門知識による丁寧な作業です。その対価として支払う料金は便利屋よりもやや高くなりますが、安心や安全を重視する方は多少高くても引越し業者に依頼したほうが満足のできる作業をしてもらえます。

便利屋と引越し業者を料金で比較する場合は、その裏にある作業内容も比較する必要があります。費用に見合った作業内容なのか?自分が満足出来るスキルを持っているか?などをよく考えましょう。家具移動を依頼する際は安さだけで業者を選ばないことがポイントとなります。

準備や養生がしっかりしている分だけ時間がかかる

引越し業者は移動経路の確認や養生の作業をしっかり行うため、家具移動の際にはある程度の時間がかかります。家具の大きさや動かす数によっては数時間を要することもあるので、短時間で家具移動をしたい方にはこの点がデメリットとなります。

家具1台だけを短時間でサッと動かしたい方や、忙しくて長時間立ち会えない場合でも、下準備や養生をせずに短時間で家具を動かす便利屋に依頼して問題がないかをよく考えてみましょう。家具や家を傷つければ簡単には元に戻せません。多少の時間がかかっても作業に安心感がある引越し業者を選んだ方が後悔がないと言えます。

結論!家具移動サービスは引越し業者の方が安心

便利屋も引越し業者もさまざまなサービスを展開していますが、作業内容の質や知識に関しては引越し業者の方が一枚上手です。家具移動には危険が伴うため、大きな荷物の移動に慣れている引越し業者に依頼したほうが安心で安全だと言えます。

満足できる家具移動サービスを受けたあとは、部屋の中も気持ちもすっきりします。早速、自分に合った業者を探してみましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です