アート引越しセンターは家具移動をやっている?サービス内容や具体的な料金が知りたい!

突然ですが、「アート引越しセンターでは家具移動のサービスをやっている?サービス内容や具体的な料金が知りたい!?」と困っていませんか?

  • アート引越しセンターに家具だけの移動を依頼できるの?
  • アート引越しセンターの無料家具移動サービスとは?
  • アート引越しセンターの有料家具移動サービスの料金は?
  • 家具移動サービスを依頼する際の注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が全て解決します!

アート引越しセンターに家具だけの移動を依頼できるの?

大手引越し業者のアート引越しセンターでは家具移動サービスを行っています。利用する際の料金は条件によって無料になる場合と有料になる場合があるため、無料の条件を満たしている方にとってはとてもお得なサービスです。

無料引越しサービスの条件を満たしていなくても有料で家具移動を依頼できます。部屋の衣替えなどで自分では家具を動かせないと判断した場合は、有料でも家具移動サービスを利用したほうが自分にとっても家具に安全なので一度検討してみましょう。

アート引越しセンターの家具移動サービスは、無料でも有料でも同じ屋内であれば移動する家具の数や移動範囲に制限がなく、引越しの時と同様に保険がかかっている点がメリットです。それでは早速、家具移動サービスの中身を確認していきましょう。

アート引越しセンターの無料家具移動サービスとは?

アート引越しセンターに家具移動を依頼する場合は、以下の条件すべてを満たす必要があります。

  • 1年以内にアート引越センターを利用して引越しをしている
  • 引越しは国内での利用である
  • 引越しは一般住宅でありオフィスは対象外

1年以内にアート引越しセンターを利用して国内間の引越しをしている場合は無料で家具移動を依頼できます。引越しの際に慌てて家具の配置を決めた方や、引越しの荷物を整理するうちに家具の位置を変えたいと思った方は、期限が来る前に早めに依頼をしましょう。

無料家具移動サービスは一般住宅の引越しのみに対応しています。オフィスの引越しに関しては家具移動サービスは有料となりますので、見積もりを取得して金額を確認してから依頼するとよいでしょう。

無料の家具移動サービスを利用できる条件を満たしていなくても、有料で家具移動を依頼することが可能です。次の項目で有料家具移動サービスの中身を確認していきましょう。

アート引越しセンターの有料家具移動サービスの料金は?

有料家具移動サービスの料金についてはアート引越しセンターのホームページに記載がありませんが、口コミなどの情報によると10000円前後が相場のようです。正確な料金についてはアート引越しセンターに見積もりを取って確認しましょう。

但し、引越し業者の繁忙期である土日祝日、連休、3~4月などは、料金が2~3割高くなります。この時期は引越し業者の稼ぎ時であるため、引越しだけでなく家具移動の料金もアップする可能性があるのです。家具移動に高いお金を支払いたくない場合は、平日などの安い時期を選んで依頼するようにしましょう。

家具移動サービスを依頼する際の注意点は?

アート引越しサービスの家具移動サービスを依頼する前に、いくつかの注意点をよく確認しておきましょう。家具は重くて大きな荷物なので、引越し業者も細心の注意を払って作業をします。スムーズに快適に作業をしてもらうためにも、依頼者側もマナーを守るよう心掛けておきましょう。

無料家具移動サービスを利用できるのは1回限り

無料の家具移動サービスは1回のみの使用となります。引越しから1年以内に1回家具移動を依頼したら、それ以後は無料でサービスを受けることはできません。どうしても家具を移動したい状況になった場合は、見積もりを取得して有料で家具移動を依頼しましょう。

家具移動の対象外となる家具がある

アート引越しセンターでは、以下の家具を家具移動サービスの対象外としています。

大型金庫、ピアノ、電子オルガン、仏壇、大型冷蔵庫等の重量物、また、お客さまで運べるような重さのものは対象外となります。

引用:アート引越しセンター公式サイト

かなりの重量がある家具や繊細な造りのピアノなどは、移動の際に慎重な作業が必要となるため家具移動サービスでは移動できません。アート引越しセンターでは「ピアノ・特殊品の移動・搬送」のサービスをオプションで設けていますので、これらの移動が必要な場合は見積り取得の際にオプションで依頼してください。

【ピアノ・特殊品の移動・搬送】アート引越しセンター公式サイト

家具移動の前に中身は全て出しておく

下記の家具を家具移動サービスで移動してもらう場合は、中身を全て出しておくことが原則です。

食器棚、洋服ダンス、冷蔵庫などは、移動の際に傾ける場合もありますので、中身は出しておいてください。
※ 整理ダンスはほとんどの場合、そのままで結構です。

引用:アート引越しセンター公式サイト

食器棚に食器を入れたままでは重すぎで動かせないだけでなく、食器が割れる恐れもあるので必ず全て出しておきましょう。洋服は軽いと考えがちですが数があるとかなりの重量となるので、洋服を整理しながら出しておくと元に戻す際に楽になります。冷蔵庫の中身はこぼれやすいものが多いので、必ず全て出してください。

アート引越しセンターの家具移動サービスを賢く利用しよう!

1年以内にアート引越しセンターで引越しをした方は、無料家具移動サービスの存在をしっかり把握しておきましょう。引越ししたその時は家具の配置に違和感がなくても、住み続けるうちに場所を変えたくなることが多々あります。無料で移動してもらえればかなりのコストカットになるのでとてもお得です。

部屋の衣替えや子供の成長による家具移動の必要が出た場合、自分ではなかなか動かせないのがタンスやベッド、勉強机などの重い家具です。特に、2階から1階への移動は素人では簡単にできません。無理をすればケガをする恐れがあるので、見積もり金額に納得がいく場合はアート引越しセンターに有料で家具移動を依頼しましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です